『彼氏の作り方』モテる男目線の攻略法はこれだ!

2019 6/04
『彼氏の作り方』モテる男目線の攻略法はこれだ!

 

この『彼氏の作り方』は『彼女の作り方』より悩む必要はありません。

 

特定の相手を望むのでなければ簡単です。

でも、みなさんは『彼氏の作り方』を知りたいのではなく、一定のレベル以上の『彼氏の作り方』を知りたいんですよね?

でしたらまずは外見を整えてください。

 

男性はまず外見から入ります。

そこにいっさい揺らぎはありません。

 

太っているならまずはダイエットからはじめてください。

肌の綺麗な人は魅力が3割増しになります。

 

今は外見を大きく変えるアイテムがあります。

カラコンや、アイプチやら化粧もそうです。

周りの可愛い子もやっています。

 

あの人みたいになりたい!と目標をたててください。

そして、少しでも目標の人に近づくように努力しましょう。

男のタイプは千差万別です。

努力すれば、必ず貴女をタイプだって人が現れるはずです。

 

 

 

目次

彼氏の作り方    男を知ろう

画像

 

男のストライクゾーンは2種類あるのを知ってますか?

 

ひとつは恋愛対象のストライクゾーン。

もうひとつは合体出来るかどうかのストライクゾーンです。

 

合体できるかどうかのゾーンのほうが広いのが特徴です。

 

このふたつのストライクゾーンにたいする男性の行動は、ほぼ変わらないと言ってもいいです。

 

どちらのゾーンであっても、ご飯は誘うし、LINEはするし、可愛いとも言います。

 

このふたつを見抜くのは困難であると覚えておいてください。

 

この『彼氏の作り方』でうぬさんが教えるのは、男性目線の女性の恋活、婚活攻略法です。

ですから、女性の意見とはまた違ったものになるはずです。

ただひとつ言えるのは、うぬさんは恋愛経験は豊富で、モテる方法も熟知しています。

 

本当にモテる男性の考えが知りたければ、この好きモテを見てください。

他のどこかで聞いたような事を並べてるだけのブログとは一線を画すサイトになってます。

 

 

 

 

彼氏の作り方 ポイント① 情報の取捨選択

画像

 

とくに女性はどこかで聞いたような事を書いているだけの量産型副業恋愛ブログを信じやすいです。

それは聞き心地の良い、綺麗事を言ってるからです。

 

よくあるのが、『恋愛心理学!好意の返報性!』

『好きになってもらいたければ、好きになってください』

 

これ見たことありますよね?

 

聞き心地の良さから、色んな人がパクリ、拡散しているものです。

私を好きな人のことは、好きになるし、私を嫌いな人は、こちらも嫌いになるという意味ですね。

 

でも、それ役にたちましたか?

 

 

たつわけないです。

 

好意の返報性は確かにあります。

でもそれは友達までです。

恋愛においての好意の返報性なんてないです。

むしろタイプじゃない女性が好意をだしても逆効果です。

他の恋愛ブログはこの有名な言葉を垂れ流しているだけなのです。

信じて痛い目をみるのは自分ではないから。

真実はむしろ逆です。

 

 
『惚れさせたいなら、好意を出してはダメです。』

 

好意の返報性を詳しく知りたい人は下の記事を参照してください。

 

 

 

 

 

彼氏の作り方   マインド

画像

 

脈があるのかなー?

脈がないのかなー?

 

なんて考えたことありますか?

 

ハッキリ言ってその時点で負けてます。

 

意識したら負け。

意識させたら勝ち。

 

まずこれを頭に叩き込んでください。

 

女性も男性と一緒です。

彼氏の作り方において1番重要なのは自信と余裕です。

上で言った、脈を考えてる時点で自信がないのです。

 

コミュ力がない人もそうです。

このマインドが足りないから話せないんです。

 

『自分は惚れられて当たり前だ』

 

このくらいの気持ちをもってください。

まずここを少しづつでも変えていかなければなりません。

 

この重要なマインドは下の記事をご覧ください。

 

 

 

 

彼氏の作り方    モテる女になる

画像

 

彼氏の作り方で1番の近道はモテる女になることです。

 

ここでいう『モテる女』とは、遊び目的の人達に言い寄られることではありません。

それではみなさんに『選択権』はありません。

 

こういう人達に捕まっても、遊ぶも付き合うも『選択権』は男性側にあります。

 

それは『モテる女』とは言いません。

 

『モテる女』の本質とは、多数の人達に惚れられることです。

 

いえ、惚れさせることです。

 

遊び人の男性でも、惚れさせてしまえば『選択権』はみなさんのものになるんです。

 

みなさんの『選択権』とは遊ぶか付き合うか選べるということです。

ここでしっかり惚れさせておかないと、付き合ってから男性は『釣った魚に餌はやらない』人になります。

 

付き合う前はLINEの返信もすぐに来てたのに、付き合ってからLINEの返信が遅くなっただとか、付き合う前は可愛いってよく言ってくれたのに、付き合ってから言ってくれないとか。

これ全部ちゃんと惚れさせる前に付き合ってるからです。

 

惚れさせる方法、惚れさせるLINEなどは下の2つの記事を参考にしてみてください。

 

 

 

そして最後に告白です。

この『告白』は必要ありません。

うぬさんが教えているのは相手を惚れさせる方法です。

 

告白はするものではなく、されるものだと思ってください。

 

告白についてはこちらの記事をチェックしてください。

 

 

 

 

 

彼氏の作り方   出会い

画像

 

上記のポイントをすべて理解した上で、出会いを求めてください。

そうしないと今までと一緒で、彼氏の作り方が分からないと悩むことになります。

 

出会いを探すのであれば、やはり今はマッチングアプリか相席屋がおすすめです。

これらは気軽にたくさんの人に出会えます。

 

しかし、学校の友達、職場の同僚などと比べて遊び人が多い点に注意してください。

 

これらで出会う男性には、より慎重に合体を許さず、惚れさせるようにしてください。

 

簡単に合体を許すと、みなさんの『市場価値』が下がります。

 

市場価値とは?って人は下の記事を参考にしてみてください。

 

 

 

 

そして、マッチングアプリでの出会いにはある程度のテクニックが必要です。

ここでうぬさんが教えるのは、マッチングアプリで男性目線の攻略法です。

 

うぬさんのおすすめマッチングアプリ、男性目線の攻略法を知りたい人は下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

彼氏の作り方 最後に

画像

いかがでしたでしょうか?

 

まずは、情報の取捨選択をし、マインドを変え、モテるためのテクニックを知り、出会いを求める。

これが彼氏の作り方の道筋です。

 

この道筋を理解し、実践すればうぬさんは、きっとみなさんに幸せな毎日がくると信じてます。

 

実践しても、どうしてもダメだと言う方はTwitterのDMなどで相談してくさい。

 

 

 

あ、ちなみにうぬさんのタイプはいきものがかりの吉岡聖恵です。

私は似てる!という方、連絡待ってます笑

\はてなブックマーク/

面白かったらブックマークお願いします(๑´ڡ`๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

うぬさんのTwitterはこちら

関連記事

コメント

コメントする

目次