『彼女の作り方』もう騙されない!本当の方法を徹底解説

2019 6/12
『彼女の作り方』もう騙されない!本当の方法を徹底解説
 元別れさせ屋の好きモテ編集長うぬさんです。

 

量産型恋愛ブログとは違う、本当の『彼女の作り方』教えます。

 

彼女の作り方なんて、特定の人を求めるのと比べて簡単だから『絶対』とも言いきります。

 

まずは前提条件として、外見を整えましょう。

太っているならダイエットし、髪形も流行りのものにし、ファッションにも気を使ってください。

それらが清潔感になり、彼女を作るぞ!というモチベーションにもなります。

 

ちなみにうぬさんは伊達メガネをかけて、髪も染めてないので初対面では頭良さそう、真面目くんと思われることが多いですが、凄い喋るのでビックリされます笑

所謂ロールキャベツ男子の印象をもたれます。

ロールキャベツ男子とは、見た目は草食系なのに中身が肉食系の男のことです。

そのへんを目指しても全然OKです!

 

彼女の作り方には3つのポイントがあります。

 
それは、『マインド』、『テクニック』、そして『出会い』です。

 

うぬさんは今は彼女の作り方に頭を悩ませることはありません。

たとえ付き合っている彼女にフラれても、いつでも付き合える予備の子がたくさんいるからです。

 

 

目次

『彼女の作り方』ポイント① マインド

画像 

このマインドは彼女の作り方で一番重要なポイントです。

 

このマインドを土台にテクニックを積み上げていって家を建てるのです。

土台が脆いとすぐに崩れてしまいますよね?

ではマインドとは何か?

 
それは『自信と余裕』です。

 

これがないと、テクニックを使っても、自然とスマートに行えません。

自信と余裕を得る前に無理にやろうとすると不自然になり、カッコ悪く、相手にも見抜かれてしまいます。

 

必要なマインドは『度胸』という人もいますが、うぬさんはそうは思いません。

『度胸』なんていらないんです。

『自信』があれば女の子に声をかけるのも、女の子を口説くこともでき彼女も出来るんです。

 

 
コミュ力がないって言う人も、このマインドがないことが原因のひとつです。

自信と余裕さえあれば、会話も自然と話せるようになります。

自信と余裕をつけるには、一人の女性に執着してはいけません。

 
多数からモテるようにならなくては駄目なんです。

 
みなさんに意中の人がいるとしてもです。

 

 
例えば、『客が一人もいないラーメン屋と、客がたくさん入ってる人気ラーメン屋』

どちらに入りますか?

客が入っている人気ラーメン屋ですよね?

きっと意中の人もみなさんと同じお店を選ぶはずです。

 

多数からモテる為にもこのマインドは必須です。

以下の記事でもっと詳しく説明してるので一読ください。

 

 

なにをやるにしても相手を意識していてはスマートに出来ません。

意識したら負け。

意識させられたら勝ち

これを頭に叩き込んでください。

 

 

『彼女の作り方』ポイント② テクニック

画像

 

彼女の作り方で二番目に大切なのはテクニックです。

このテクニックには大きく分けて、会話のテクニックや、LINEのテクニック、実際に会った時に行うテクニックがあります。

このどれを使うにしても、ポイント①で言ったマインドが必要です。

 
マインドを習得にないうちは、決して意中の人にこれらのテクニックを使わないでください。

絶対に自然とスマートに行えず、彼女を作るのに遠回りをすることになります。

 

 

彼女の作り方 会話テクニック

 

女の子となにを話していいか分からない。

話が続かない。

だから彼女が出来ない。

って人多いですよね。

 

この会話はテクニックというよりも正直、マインドが大きな要素をもっています。

自信と余裕というマインドをもっていると、とくに考えることもなく話せるようになるからです。

あえていうならば、敬語はやめてください。

好きモテ編集長のプロフィールで恋愛はパイの奪い合いだと言いましたよね?

敬語をいつまでも使っていると距離は縮まりません。

敬語で話しているカップルはいますか?

敬語で面白い冗談が言えますか?

敬語で仲良くなれますか?

彼女を作りたいならタメ口にしてください。

たとえ相手が年上だとしてもです。

 

もっと会話術を知りたい方は下記の記事をご覧ください。

 
 
 

彼女の作り方 LINEテクニック

 

この彼女を作るためのLINEのテクニックは基本的には会話と同じです。

副業恋愛サイトなどでよく言われるのが、「モテる人は必ずやっているLINE術!返信スピードは相手に合わせる!」

これ、聞いたことありますよね?

はい、やってません。

 

うぬさんはモテますが、こんなことはやっていません。

実際はモテない人が書いてるのが透けて見えます。

 
うぬさんは返信スピードなど気にしません。

すぐに返す時もあれば、遅く返す時もあります。

相手に合わせることなどはせず、自分の都合で返します。

相手に合わせるなんて考えている時点でモテません。

 

正直、彼女の作り方にはどうでもいい事です。

LINEのポイントは『会わなくても女の子との距離を詰められる』

これです。

会話と同じで敬語は止めてください。

うぬさんはすぐに、「お互いタメ口にしようよ」って言っちゃいます。

そしてLINEの内容は適当です笑

適当な中に、思わせぶりな言動、相手に意識させる言動を挟んでいくんです。

そして何よりもデートに誘うのにLINEは必要です。

誘わなければ彼女はできませんからね笑

 

好きな人とのLINE攻略、デートの誘い方はこちらを参考にしてみてください。

 

上の会話テクニックで紹介した記事にも実際のうぬさんのLINEを貼っているので彼女を作る参考にしてみてください。

 

 

彼女の作り方 行動のテクニック

 

この『彼女の作り方  行動のテクニック』は彼女の作り方で最短の道を行くのに必要なスキルです。

このテクニックもマインドがあって初めてスマートに行えるものです。

さらに真面目ではいけません。

真面目さをつねに出していては、合体出来そうな時も攻められなくなります。

 

当たり前ですが、レディファーストなどはしっかり行いましょう。

それだけが真面目でもいいポイントです。

 
基本的には行動のテクニックとは、いかに思わせぶりに攻めるかです。

 

明るく笑顔で自然と当たり前に行ってください。

例えば、女の子の飲み物を一口貰ったり(意識せず、もらって当然のようにやってください)、手を繋いでみたりです。

 

手なんてどうやって繋げばいいの?って人は下の記事を参考にしてみてください。

 

彼女を作りたいなら惚れさせなければなりません。

思わせぶりに攻めることは、惚れさせるうえで最重要なのです。

みなさんも女の子の思わせぶりな態度に、意識してしまったことありませんか?

それをやってください。

 
みなさんが意識させられた行動は、相手も意識してしまう行動だということです。

思わせぶりな態度というのは、そんなことも?っていうのから、それは恥ずかしいよってものまで色々あります。

恋愛に最重要な様々な思わせぶりな態度を詳しく知りたい方は下の記事をチェックしてください。

 

思わせぶりな態度とは、相手を意識させるモテるテクニック

惚れさせるまではいかなくても、ある程度の好意をもってもらったら、一気に惚れるとこまで持っていく方法もあります。

それは『合体』です。

合体すると女性は気持ちが入ってしまう人が多いんです。

気持ちが入れば彼女にする選択権はみなさんのものと言うことですから、チャンスがあれば合体を積極的に狙ってみてください。

チャンスなんて待ってられない、その気にさせたいって人は以下の記事を参考にしてみてください。

彼女の作り方でおそらくみなさんが1番知りたいことだと思います笑

 

『彼女の作り方』ポイント③ 出会い

画像

 

『彼女の作り方』ポイント①、②を理解したうえで出会いを求めてください。

 

理解する前に出会いを求めても失敗する確率が高いです。

必ず、この好きモテの講義を理解してからにしてください。

 

学生なら出会いはたくさんありますが、社会人になると出会いは凄く減りますよね。

好きモテで覚えたことも試す機会が多くないと効果を確認出来ないし、多数からモテることもできません。

 

そんな人に向けて、この好きモテでは『リアル合コン実習』を行っています。

Twitterや実習カテゴリで募集するのでよろしくお願いします。

 

うぬさんのTwitterはこちらをタップ!

 

ただ、この実習もそんな頻繁にはできません。

そこでうぬさんがオススメするのは、うぬさんも使用している出会い系と、マッチングアプリ、相席屋です。

初対面なので自分の成長を計るうえでも、思い切って攻めることができます。

複数を落とすことが出来たら、意中の人にアタックをするもよし、もっと顧客を増やすのもよし、好きなようにできます。

選択権を得ることができるのです。

どんどんパイを奪い、敏腕営業マン=勝ち組になってください。

 

これらのツールで会った子らに合コンを開いてもらって、枝を伸ばすことも出来ます。

うぬさんの経験上、出会い安さは相席屋>出会い系>マッチングアプリ。

 
落としやすさは、出会い系>マッチングアプリ>相席屋です。

相席屋が落としにくいのは30分ごとにお金がかかるからです。

いかにお金を使わずに落とすかを推奨し、行っているうぬさんでも簡単ではないです。

まぁ相席屋で2人彼女を作ってますが笑

 

そしてマッチングアプリは若く可愛い子もいるのでオススメです。

本気の恋活、婚活女子が多いので彼女を作るのに適したツールですが、遊びたい人や、取りあえず会って好きモテで覚えた技術を試してみたい人には出会い系をすすめます。

 

出会い系のよいところは他にもあります。

『ホストやキャバの言うモテ技』で言ったことを覚えていますか? 

みなさんやうぬさんの相手は少なからず『品定めに来てる』と言いました。

しかしこの出会い系だけは別です。

出会い系を使っている子は少なからず『覚悟して来てる』んです。

 

 
 
 

まとめ

画像

 

最後じゃねえよ!まだ告白が残ってるよ!告白しなきゃ彼女出来ねぇよ!って思った方にはすみません。

うぬさんは告白はするものではなく、されるものだと思ってます。

それで彼女は作れます。

 

何を言いたいかは下の記事をチェックしてみてください。

 

 

こんどこそ『彼女の作り方』は本当に終わりです。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。

 

どうでしたでしょうか?

うぬさんは、このサイトに自信をもってます。

 

他のサイトを見ている人の先を行けると確信しています。

この好きモテに書いてあることを全て理解し実践すれば、彼女の作り方などを聞かなくても当たり前に簡単に出来るようになるはずです。

必ず、うぬさんと同じパイを奪う側の敏腕営業マンになれます。

分からないことや、疑問、質問などがあれば各記事のコメント欄やTwitterのDMで気軽に聞いてください。

\はてなブックマーク/

面白かったらブックマークお願いします(๑´ڡ`๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

うぬさんのTwitterはこちら

関連記事

コメント

コメントする

目次