MENU

モテる男の会話術②色恋の話題で攻めろ

2019 5/07
モテる男の会話術②色恋の話題で攻めろ

みなさんモテる男になりたいですよね?

 みんなそう思ってます。

 

うぬさんは昔の自分が悩んでいたことを教えているのですが悩んでいた内容を忘れちゃうこともあります。

でも、リアルの生徒からの質問で、あー!うぬさんもこんな事で悩んでたなーって思い出せることもあります。

それは誘いかたです。

“モテる男の会話術“、“『モテる方法』必ず意識させる喋りのテクニック”も合わせて受講してください。

 

 

 

目次

モテる男の会話術    誘い方

 

誘い方って言っても、今のうぬさんは「ご飯行こうぜー」って感じです。

でも生徒が言うように昔はこれに悩んでたんです。

だから、前に使ってた手法を思い出しながら教えていきます。

“モテる男の会話術”でお店をリサーチしておくって言いましたよね?食いつきの良さそうなお店をうぬさんはいくつかリサーチしていました。

 

「日本一美味しいショートケーキって噂のお店行ったことある?そこの夏限定メロンショートが凄い美味しいのよー」

 

これは《日本一美味しい》という興味を惹かれるワードに、人が『期間限定』って言葉に弱い事を利用しています。

夏の終わりかけの時期ならなお良しです。

 

「今なら間に合うから一緒に行こうー」

 

ここで、「一緒に行かない?」って言う人が多いです。別に言っても構わないとは思いますが、多少弱気になっている感があるので、うぬさんは使いません。

モテる男は強気でいきましょう。

 

あ、このお店は実際にあります。

『日本一美味しいショートケーキ』で検索すれば出てきますよ。

夏限定のメロンショートもあります。

ホンジャマカの石塚が来たオムライスの美味しいお店なども使ってました。番組で来たから実際には美味しくなくても「まいう~」って言うんでしょうが、興味を引くワードには使えます。

あとは、1枚しょうが焼きのお店や、美味しいガーリック枝豆を目の前の鉄板で炒めてくれるお好み焼き屋など。

これらはそのまま使ってもいいですが、モテる男になりたいなら、またのちの事を考えるなら必ずみなさんの行動範囲のお店をリサーチしてください。

女の子が勝手にうぬさんはグルメだと思い込むくらいにリサーチしてました。

会話術で相手の好きな食べ物を知っておけば、この食べ物で誘うのは簡単ですね。

簡単なのか?笑

自信を持ってください簡単です!

ただしこれらの誘い方は成功率を上げるものではありません。

マッチングアプリなどでまだ会ったことのない相手なら、この誘い方で成功率は上がりますが、もう何度あってる相手だとみなさんが誘いやすいってだけですので注意してください。

 

 

あー、忘れてました!

女性を「ご飯行こうぜー」って軽く誘ったときにあったんですが、お好み焼き屋に連れて行き、食事のあと解散しました。

帰宅後、その女性からこんなLINEがきました。(怒りで消したので残ってない笑)

 

「女の子をお好み焼き屋に連れていく場合は、事前に言っておいた方がいいよー。服に匂いがついちゃうからー」

 

マジで爆発しそうでした笑

当時遊んでた女子大生とかは何も言わないのにですよ?

たぶん年下の男の子に親心みたいな感じでアドバイスしたつもりなんだと思いますが、爆発寸前でした。

ってうぬさんの方が歳上なんですから。

うぬさんは基本的に相手の女性に合わせた年齢を申告します。女性は歳上の男が好きだからです。差があまり開いていてもいけません。

この女性の時は年齢を聞く前に聞かれ、若く見えたので自分が年下の設定になってしまったんです…

まぁ聞き流してもいいですが、お好み焼きなどの匂いが服につくお店に連れてく場合は前もって言いましょう。特に20代後半以上の女性には。

あぁぁぁぁぁ……イライラしてきた…

 

 

つっちーのアイコン画像つっちー
ちなみにこの女性は後に僕が合体しました
うぬさんのアイコン画像うぬさん
うぬさんがあの子いけるから誘えってアドバイスしたおかげでしょ笑

 

次に今でも合コンをして欲しいときに使う会話術を紹介します。

「俺、昔は女の子と話せなかったから青春っぽい事に憧れてるんだよねー」

「お花見行ったり、花火大会行ったり、BBQしたり、そうゆうの今からでも凄いやりたい」

 

合コンをして欲しいなら、これらの前に『大勢の男女グループで』って加えてください。

あとは、ありきたりですがLINEなどで相手の行きたい場所なんかを聞いておいてから、「じゃあ一緒に行こう」って誘います。

 

 

 

モテる男の会話術    色恋話

 

ここでは、“モテるの会話術”では教えきれなかった事を教えていきます。

 

 

モテる男の会話術   恋愛話

元カレの話を聞き出す。

どんな人だったか?良かったところ、嫌だったところ、別れた原因等

もちろん自分のも話してください。作り話でも構いません。

自分に完全に悪い理由でしたら正直に言わないようにしてください。

 

 

モテる男の会話術   下ネタ

モテる男になるためには下ネタは必須です。

ですが、下ネタは生々しくなく、多すぎないように。

初めは下ネタの会話術は難しいと思うので、軽いのから慣らしましょう。

例としては、「俺遅いんだよねー、今は早いのが流行りでしょ?笑」とか、「青森の方言でドンズって意味分かる?お尻のことなんだけど青森では、あの女いいドンズしてんな~とか言うらしいよ笑」など、笑えるネタが望ましいです。

 

ノリが良さそうならもっと想像しちゃうのに切り替えます。

 

「ちゅーが上手い人ってよく聞くけど、全然分からないんだよねー、誰でも一緒じゃない? 〇〇ちゃんは今までにちゅーが上手いって感じた人いる?どこらへんが上手かった?」

 

このように、相手がいったん過去の事(この場合は過去のちゅー)を頭に描かなければ答えられない会話術を作っておきましょう。

 

相手の子がう~んって考えてくれたら成功です。

 

考えてる間、顔を向けて相手の顔をずっと見ていてください。

相手が話し出すときに目が合うように。

 

モテる男になりたいなら実践してください。

 

ダメな例としては会話形式で出てくる、うぬさんの生徒の男性のつっちー。

お座敷などの靴を脱ぐお店で、「ちょっとこの飲み物、〇〇ちゃんの靴に注いで飲んでいい?」とか

「どのあたりに住んでるのー?」

「下北沢あたりだよー」

「えー、じゃあ明日から下北沢あたりをぐるぐるまわって〇〇ちゃん探しちゃおっかなー」

ダメな例で出したけど、つっちーみたいに「キモーい」って言われないとやりきった感がないって言う男性ならOKです笑

 

生徒のTさんに下ネタを考えさせました。

「俺、あっちが早いんだよねー。ちょっとホテルで確かめてみる?笑」というのがTさんが考えた下話でした。

まぁこのままでもいいのですが、うぬさんが一応添削したのが下記です。

「俺、あっちが早いんだよねー、○○ちゃん可愛いじゃん? 俺絶対に記録更新できると思うんだよなー、ちょっとストップウォッチ持ってついてきてくれる?笑」

 

こっちの方が冗談ぽくて引かれる可能性が低いですよね。

下ネタの会話術で引かれると取り戻すのが困難なので、相手の下ネタへのノリが分かるまではより冗談ぽくて笑えるネタにして下さい。

(全部笑顔で!真顔だと引かれるので注意)

 

 

モテる男の会話術   愛好家話

下ネタに近いが、お互い何愛好家かって話で盛り上がる。

正直言う必要はない。

相手がコンプを持ってそうな場所は避けるのがいいですが、うぬさんは胸が小さい子にも胸の話はします。

例えば「俺は胸の大きい小さいには興味ないんだよねー、むしろ大きいのが苦手だわ、圧迫感が凄そうだし、胸がドヤ顔してるみたいで笑」

 

これ、結構喜ばれます笑

笑いにもかえれて一石二鳥なのでオススメです。

愛好家話中ならいきなり言っても不自然ではないです。これは脚でも使えますね。

 

つっちー
つっちー
『キモイ』ならいいけど『気持ち悪い』は正直凹みます
うぬさん
うぬさん
『キモイ』も言われないようにしていこ?笑

 

ここまで順に受講してれば2、3時間なんてあっという間です。

疑問や質問などがあればこの記事のコメント欄かTwitterでどうぞ

\はてなブックマーク/

面白かったらブックマークお願いします(๑´ڡ`๑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

うぬさんのTwitterはこちら

この記事を書いた人

元別れさせ屋の好きモテ編集長。
学生時代は異性とまったく話すことができなかったので《青春》ってやつに憧れて拗らせてます。

現在は恋愛強者になりたい生徒を数人かかえるサラリーマンです。

このサイトに本気で自信を持ってます。

好きモテのすべてを理解し、実践しても彼女が出来ないなんてありえん!

コメント

コメントする

目次
閉じる